【2020年8月】優待クロス銘柄一覧および総括

2020年8月の優待クロスも終了しました。

8月も早めのストレスのない取得を心がけましたので、取りこぼしは少ないですが早すぎたものも多々ありました。

今月も総括してみます。

スポンサーリンク


8月の総括

銘柄

取得銘柄数ですが・・・昨年34社に対して今年は42社で終了です。最終日にセントラル警備を追加しています。

早めの取得を心がけておりますので社数が多くなっています。取得費は増えますがトータルでは良いように見受けられます。

取得が難しかった銘柄はなんでしょう。

事前に思っていたのはジーフット、コジマ、SFPあたりが難しいのかと思っていましたが、各社それぞれ在庫が多く出た印象です。

ただ、昨年は直前まで残っていたものも今年は権利数日前からは取得しづらくなるような感じも見受けられました。

その中ではリンガーハットやヒマラヤ、コジマ、ジーフット等が個人的には難関に感じました。人それぞれでしょうが・・・。

反対に簡単だったのはサイゼリヤや東宝に関しては直前でも残っているような状態でした。保険で延長しながらでしたが、明らかに早かったかもしれません。

証券会社

個人の意見ですが・・・

はっきり言って日興証券1強です。

こうも違うか??というレベルに感じました。

個人としてはGMOクリック証券の7月の件で敬遠しましたが、今月は大丈夫だった模様です。忘れた頃にまた同じことが起こるような気もしますが、とりあえずは安心です。

在庫もそこそこ頑張っていたようです。

マネックスは在庫が出たり引っ込んだり・・・よく分からないですが、今月は復調傾向だったでしょうか。

SBI、カブコムは相変わらずの状況です。私は今月は0社でしたが、意識的に使えば使えると思います。

楽天は短期よりは長期のうちに。が良さそうです。

短期になると在庫が出ない銘柄も多々ありますので。

スポンサーリンク


最後に

前月のうちにある程度人気銘柄がなくなるのが常となってきました。

9月も然りです。すでにもう手遅れっぽいものもあります。

やり方は人それぞれですが、私はマイペースで取得していこうと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする