ドトール休業〜VALUE CARDに株主優待ポイントを合算

緊急事態宣言が出ている地域に限らずストレスが溜まる生活ですね。

そんな中で私の住む地域では各飲食店舗が新型コロナの影響で臨時休業を決定しております。

仕方のないことですが、たまに持ち帰りをしていた近所のドトールに関しても臨時休業となりました。

スポンサーリンク

さて、ドトールのHPを確認すると、緊急事態宣言を受けて以下のような対応となっているようです。

対象

東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県・大阪府・兵庫県・福岡県の直営店舗

対象ブランド

ドトールコーヒーショップ、エクセルシオール カフェ、ル カフェ・ドトール、 カフェ レクセル

休業日

4月8日(水)~ 5月6日(水)の全日(予定) ※施設の要請により一部、営業する店舗がございます。

直営店舗となっているので、フランチャイズ店舗に関しては営業しているところはある模様です。(投稿時点)

ドトールの株主優待に関しては今あるものは有効期限が20年5月23日となっており、5月6日までの閉店であればその後に使えるかもしれません。

が、私はそのまま休業を延長する可能性も高いと思い、営業しているうちにドトールのVALUE CARD(ドトールバリューカード)を入手しておきました。

優待のポイントを合算することで、有効期限を伸ばすことができるという魔法のカードです。

300円の発行手数料はかかりますが、300円分のポイントが入っていますので実質無料のようなイメージです。

スポンサーリンク

カードを入手後はネットで新規登録→その後にポイントをカードに合算という流れになります。

合算の時にはログイン→合算元カード番号(優待カードの番号)を要求されますが、非常に簡単です。これで有効期限をとりあえず気にしなくて大丈夫になりました。

優待自体の有効期限の延長があるかは不明ですが、気になる方はカードを入手してみては如何でしょう。

フランチャイズの店舗なら運営しているかもしれませんのでそちらに出向けばカードは入手できますが、近所以外に外出するのは避けた方が良いでしょう。会員登録をしていないカードであればフリマアプリとかでも出ていますね・・。これも出品者は外出することになるのかもしれませんが・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする