【意外と使える】東京ドーム(9681)株主優待到着〜2020年1月優待内容紹介

2020年1月優待の株式会社東京ドームより株主優待が到着しましたのでご紹介いたします。

到着日:3月7日

スポンサーリンク


基本内容は以下の通りとなっています。

株式会社東京ドーム(9681)

1月末が権利日になります。

事業内容:東京ドームシティ運営など

※最新の株価はコチラ(リンク先:Yahoo!ファイナンス)

優待の内容

優待の内容は少し複雑です。

株数に応じて

①東京ドームシティなどで利用できる得10チケット(入場料や遊び・一部食事に利用)

②優待券500円券(何か買ったりするときに利用)

がまずもらえます。(株数に応じて優待の厚さが変わります。)

また、所有期間3年以上の場合には

③野球株主証(野球を見られる)

が戴けます。

※詳しくは東京ドームのホームページをご覧ください。

今回の所有は500株(3年未満)ということで

①10ポイント

②3000円分を戴いています。

画像が以下です。

①得10チケット

②500円券

どちらも東京ドームシティで使うのが基本なんですが、以前にも書いたように意外と使える優待となっております。

以前の投稿はこちら↓

【東京以外でも !?】東京ドームの優待券は実は使える件

多少店舗等は変わっているかもしれませんのでご了承ください。

私は遊園地で使おうと思っているのですが、たまたま行く際に何かのロケをしていたり、有名なアイドルイベントがあったりと混雑する印象なので、日程をチェックして多少空いている時に行こうと思います。

前回行った時にはあるアイドルグループのライブイベントがあり、そのグループの熱狂的なファンの有名女優さんが来ている。というちょっと混沌とした状況でした・・。

室内のアソボーノも子供向けで良いですし、もう少しポイントが欲しいところでした。

スポンサーリンク


最後に

一般信用の在庫に関してはそこそこ人気の優待でした。

毎年取得が難しくなっており、昨年は10000株取得ができたタイミングで今年は500株入手ができるかどうか。という感じでした。

かといって早くから10000株手配するのも微妙だったので、結局500株しかクロスできませんでした。

次回はリベンジしたいですが、毎年の状況を見ていると難しいかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする