【優待クロスのキャッシュバック?】証券会社から還付金合計が60万円以上も

配当落調整金の還付がありました。

このブログを読まれている方はクロス取引をしているでしょうから、口座状況によっても異なりますが、戻っている方が多いと思います。

我が家の還付額は以下のようになっておりました。

スポンサーリンク

我が家の還付金合計額

我が家の年初の配当還付はいくらだったのでしょう。

各証券会社を調べてみましたので、ご報告致します。

・GMOクリック証券・・・0円(本人分)

異証券会社間でのクロス等もあり、譲渡損益がプラスになっていました・・・。

・楽天証券・・・146192円(本人分)

昨年より減りました。

・楽天証券・・・162542円(奥様分)

・SBI証券・・・37990円(本人分)

・SBI証券・・・0円(奥様分)

ん??こちらは他の取引で大きくプラスだったようですので、確定申告が必要になりますね。

・SBI証券・・・18205円(子供分)

こちらは譲渡損益がマイナスになるように頑張りました。

・カブドットコム証券・・・80595円(本人分)

・カブドットコム証券・・・47921円(奥様分)

・SMBC日興証券・・・190730円(本人分)

・SMBC日興証券・・・0円(奥様分)

こちらは配当受け入れの関係で還付されていません。

家族合計で684,175円でした。

確定申告で多少増えるために、あくまでもとりあえずの額になりますが結構な額になります。

※一部クロスではない分も含まれています。

譲渡損や譲渡益に関しては不自然に移るかもしれませんが、この辺りは気にせずにお願いします。

スポンサーリンク

最後に

クロスだけの場合には問題ないでしょうが、異名義クロスであったり、他証券会社間のクロスであったりで確定申告は必要になるケースがありますので、ご注意ください。

特に、2020年以降はカブドットコムの扱い次第では必須になってくると思われます。

納め過ぎていたものが戻るだけですが、毎年戻ってくると得した気分になるのはなんなんでしょうか・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする