【空クロス忘れ】半年前の教訓がもう活かされてないが地雷は踏まず?

10月の制度クロスや端株対応はしたのですが、一件空クロスをし忘れました。

メールで普段からやりとりされている方が、少し前に空クロスをした。というお話があったのですが、私は空クロスを忘れてしまいました。

以前に投稿をした件なのですが・・・

※以前の投稿は以下です。(読まなくてもわかるように記述します)

【優待クロス】フジ・コーポレーション(7605)長期認定失敗した件

内容としては、2019年4月に関しては、

101株(2018年4月)→1株(2018年10月)→101株(2019年4月)

の状態では長期認定されずに株主優待をいただけなかった。

それを踏まえて、今年の10月に関しては空クロスをしようかな。

という投稿になります。

スポンサーリンク

そう、、、空クロスを忘れたのは上記のフジ・コーポレーションです。

投稿したことを踏まえない結果として、今月の空クロスを忘れてしまいました。

せっかく前もって教えてくださった方がいらっしゃったのですが・・・。

とはいえ、一般信用の在庫も非常に少なく、狙っていたとしても若しかしたら空クロスですら取得できなかったかもしれません。

現に制度クロスをされた方が多かったようで制度信用で空クロスをした場合には逆日歩が100株あたり1000円以上かかっています。

空クロスにも逆日歩が少しつくようになってきたのは少し前からの傾向ですが、本番でもいくらか逆日歩がつくようなことがあれば優待価値と同等程度以上のコストがトータルでかかる可能性もあります。

4月に一般信用売りが確保できない→制度クロスをする場合には高逆日歩になるというリスクがありますね。

そもそも端株+空クロスで大丈夫なんでしょうかね。

私はもし一般売りが確保できれば、逆日歩狙いをしてみても面白いかなぁ。と思うようになってしまいました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする