【増税で値上げ?】大和証券のポイントプログラムは早めに交換しよう

いつからかは不明ですが、ここ1ヶ月くらいの間でポイントプログラムの交換商品が高くなっております。

少し前にもこちらの投稿で値上げをお伝えしていましたが、また変更になった模様です。

仮に2021年時点で10000ポイント以上の残が確定している場合には、10000ポイントを残して使ってしまった方が良いかもしれません。(10000ポイントを残すというのはIPO抽選のチャンス回数のためです)

余計なポイントを早めに使ってしまった方が良い理由?

余計なポイントはセールでもない限りは早めに使ってしまった方が良いと思います。

その理由を2つほど挙げてみます。

スポンサーリンク

早めに使った方が良い理由①値上がり

冒頭でもお伝えした通り、ここ最近値上がりが頻繁に行われている印象です。

事前の告知もないために、気がついたら値段が上がっていて、交換しようとしたら残りが10000ポイントを切ってしまう。ということにもなりかねません。

私はこれを懸念して、9月15日にJCBギフトカードと家庭用品に交換依頼をしておきました。

上記の5800ポイントで交換したのがJCBギフト5000円なのですが、投稿時点では5900ポイントに値上がりしております。

増税の影響でしょうか・・?

※10000円分のものも10800→10900ポイントになっています。

ちなみに3900ポイントで交換したのは下記のチョッパーです。こちらも投稿時点で4000ポイントに値上げされております。

金券類だけかと思っていましたが、全体的に上がっているのかもしれません。

早めに使った方が良い理由②なくなる品物?

実際になくなっているかは不明ですが、前にはあったものがなくなっているような・・・?

気のせいかもしれませんが、交換できる品物が少なくなるケースは想定しておいた方が良いかもしれません。

もちろん最後まで継続する可能性もありますが、欲しいものはあるうちに交換しておいた方が理由①と併せて良さそうです。

交換商品が増えることはなくても減ることはあると思います。

スポンサーリンク

最後に

個人的な意見としては・・・

数百ポイントだけ残ってしまうものもあるので、手数料に充当できるとかのサービスがあると嬉しいですが、何事もなかったかのように終わっていく可能性が一番高いのではないでしょうか。

交換したいものに数百ポイントの余裕があれば、万が一のセール等を期待して待っても良いかもしれませんが、なくなる可能性等も含めると先に交換してしまった方が得策かもしれません。

くれぐれも10000ポイントは残しておいた方が良い・・・と思います。自己責任でお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする