長期優遇制度対策をしていると妥協したクロスが可能になる

長期優遇対策をしていることで、時間が経ち少しだけ気が楽になってきました。

対策といっても、端株ではなく、毎回取得するだけでOKの企業もあります。

今月で言えば、ビックカメラ・クリエイトレストランツ・日本BS放送・西松屋等でしょうか。

中でもビックカメラと日本BS放送はコスト的にも期間的にも妥協したクロスをする予定だったのですが・・・。

先に挙げた4社はそれぞれの長期優遇などが違いますので、各社で見てみます。

スポンサーリンク

西松屋チェーン(7545)

まず、4社の中では一番妥協したくないのは西松屋チェーンです。

西松屋チェーンは2月20日と8月20日優待となっておりますが、2月20日に関しては長期保有への優遇があります。

3年以上の保有(半期ごと7回連続で100株以上の保有)していると、通常優待に追加して下記金額の追加があります。

100株以上 500円
500株以上 1000円
1000株以上 3000円
3000株以上 4000円
5000株以上 5000円

個人としては今年の8月が5回連続になりますので、次回の2月も6回連続という状態です。2021年の2月が最短の長期保有認定ということになります。

2月20日時点での株数に応じた長期優遇になりますので、ずっと100株所有して、3年経過の2月に1000株所有していれば3000円が追加されるのでやりようによっては賢くいただけるかもしれません。

いつか失敗するかもと思うとあまり妥協はしたくない優待かもしれません。

クリエイト・レストランツ・ホールディングス(3387)

クリレスに関しては、2月末・8月末時点で200株以上の1年以上保有で食事券が1500円分プラスされていただけます。

少し面白いのは200株以上の保有が必要という点です。

通常のクリレスの優待は100株→500株→1500株→4500株以上という形の対応になります。

よって、200株だけ所有するというのは多少のロスが発生することになります。

可能であれば、500株とか1500株を所有している中で自動で200株を賄うような形がベストかと思っています。

ただ、クリレスも非常に人気の優待となり、事前に500株以上を所有するとなるとそれなりに貸株料がかかってしまいます。

一度長期優遇されるようになってからは、1500円が追加でもらえると考えて、取得費用を1500円くらい割り引いて考える→その分妥協して早めの取得ができると考えるのが良いかもしれません。

日本BS放送(9414)

現状で2月末・8月末とビックカメラ商品券が1000円戴けますが、1年以上保有で8月末に関しては+1000円分になります。

取得難易度は高いですし、今月に関してはおそらく多くの方が取得できていないのではないかと思います。

制度クロスは注意喚起になると逆日歩日数も3日で今月は5000円以上の逆日歩の可能性もありますので、極力避けたいところです。裸現物でも例年は権利落ちでそこそこ下がります。

こう考えると、1000円くらいコストがかかっても一般信用でのクロスをしたくなります。

通常であれば、1000円の優待になりますので、長期対象者であればかなり妥協したクロスができる優待と言えそうです。

私は今回の8月優待からは1年認定される予定なので、2000円のビックカメラ商品券がいただける予定です・・・取得ができればですが・・。

ビックカメラ(3048)

ビックカメラも日本BS放送と同様に2月末・8月末優待です。

8月は1年以上で1000円プラス、2年以上で2000円プラスになりますので、日本BS放送よりも優れた長期優遇と言えそうです。

私は今回は2年以上の優遇になる予定なので、2000円がプラスされます。

こうなると、取得費用が2000円くらい増えても、初めてビックカメラをクロスする方よりも有利な条件という考え方もできるので、かなり妥協したクロスが可能になります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スポンサーリンク

今回は8月優待と絡めて、長期優遇によりクロスに対して余裕(妥協)が可能になる旨をお伝えしてみました。

上記4社は私は端株を所有していませんので、半期ごとのクロスのみで対応しています。

クロスを初めてから結果として取れてきた銘柄(西松屋・ビックカメラ)と制度含めて取得してきたクリレスに関しては、だいぶ楽になってきた印象です。まあ、西松屋は残りまだ1年以上ありますが・・・。

日本BS放送のみ今回は取得が難しいですが、妥協という点を活かして・・・現物の裸保有まで含めて考えようと思っております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする