優待クロス未経験の方からご質問を戴きましたが…

個別のご質問はお答えしていないのが現状で、仮にご返答する場合には基本的に個別メールでご返答しております。また、実在しないメールアドレスであったり、メールの受信設定により、長文でご返信をしても届かないケースも多くあります。

返信は稀にしている状況ですが、送信できず届かないものは多々あります。

そんな中で一通のお問い合わせを戴きました。

スポンサーリンク


一通のお問い合わせ

先日、一通メールをいただきました。

以下のような内容です。

最近

〜中略〜

クロスつなぎ売りに興味を持ちました。初めてなので難しいです。だから実際に具体的に一から教授していただければ幸いです。例えばどの証券会社でどの銘柄をいつ現物買い一般信用売りするのか教えてください。

というご質問を戴きました。

他のブロガーさんならなんてお答えになるんだろう・・・と少し考えるような内容でした。

抽象的で質問にすごく困るような・・・これ以上具体的な質問はないような・・・。

というわけで、簡単にブログ上でご返答をさせていただきます。

初めてなので難しいです。だから実際に具体的に一から教授していただければ幸いです。

ご返答:

初めてというのは難しいものです。

まず、ご自身でどこまで調べられましたでしょうか?

株歴は私より少し長い方なので、基本的な知識はあると思います。

専門用語が多くあるとは思いますが、基本的な株の知識があれば色々なホームページを調べるとクロス取引自体のやり方等は調べることができます。

私も初めての時は不安はありましたが、他の方のブログやHPなどで理解するように努めましたし、そうすることで問題なく進めることができました。

例えばどの証券会社でどの銘柄をいつ現物買い一般信用売りするのか教えてください。

ご返答:

こちらに関しても、お問い合わせいただいた方の趣味嗜好が分からない以上はお答えは出来かねます。

まず、どんな銘柄が欲しいのか?

それによって、取得する証券会社を選ぶような形になるのでは無いかと思います。

ただ証券会社によって、それぞれ特徴がありますし、取扱銘柄も異なります。

※特徴や取扱銘柄は各証券会社でご確認ください。

口座開設していないから分からない・・・ということもあるかもしれませんが、私もたまに書きますし、他の方も在庫状況等はブログに載せたりしているので、まずはご自身でお調べください。

多くの証券会社を開設した方が取得できるチャンスは広がるかもしれません。

いつするか・・・それも証券会社によって異なります。

スタート日が定められている証券会社はその日以降でしょうし、在庫次第では直前というケースもあります。

※スタート日に関しても各ブログを見れば分かりますし、ご自身での計算方法がわかればすぐに計算できると思います。

(7月16日以降は受け渡しが変わるので、以前の投稿を見る場合には注意してください。)

スポンサーリンク


精一杯のご返答をすると

まず一般信用売りということなので、一般信用売りができる証券会社がどこがあるのかを調べて見てください。

私は投稿内でどこの証券会社で取得しているか書いているので、私が使用している証券会社はここには書きません。取得した投稿を都度更新するのは、取得時期の参考になるケースもあるかと思ってです。

そして、証券会社の特徴を見てご自身に合ったところでお取引をするといいと思います

大きく分けると、長期の一般信用売りができる証券会社と、短期の一般信用売りができる証券会社があります。(両方できるところも)

長期であれば、自分の好きな時期に取得しておいて、権利を待つことが可能です。デメリットは長期で信用売りをすることでかかる貸株料(や管理料)が大きくなる可能性があることや、資金の拘束が長くなることです。

短期であれば、各証券会社で定められた日以降に信用売りをするようになります。デメリットはヨーイドンになりやすいので、超人気銘柄が取得できないケースがあることです。

先ほども書いたように証券会社によって取扱銘柄も異なりますし、手数料も異なりますのでその辺は各証券会社のHPを見てください。

いつ売り建(クロス)をするかに関しては、証券会社によっても異なりますし、在庫次第なのでご返答には困ります。

まず、1銘柄何でもいいので挑戦されてみてはいかがでしょうか??

よくメールでやり取りさせてもらう方の中にも初心者さんだった方もいらっしゃいますが、ご自身で調べて対応されております。

お力になれず無責任かもしれませんが、まずご自身で精一杯調べてご対応ください。決して難しくないと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする