【IPO】◯億円あれば当たる!?バルテス(SBI主幹事)

久しぶりにSBI証券主幹事案件が発表されております。マザーズに5月30日に上場するバルテス(4442)です。

前回のミンカブの時も当選に必要な資金を予想しましたが、結果的にいい線をいっていたのではないかと思う予想でした。今回も当選に必要な資金を大まかに計算してみたいと思います。

少し情勢も違いますので、少し条件をずらしつつ・・・。

スポンサーリンク


以下の条件で計算してみます。

メルカリなどよりは圧倒的に少なくなると思いますが、ついでで申し込んでいる人も多いと思いますので、以下の条件で推測してみます

・80000人が申し込んでいるとします。

※ミンカブ時は70000人としましたが、少し多くしました。

・資金量がまちまちですが、SBIはチャレンジポイント狙いのみの方もいるため一人平均700万円持っていると仮定

※100株660円に決定

・抽選配分割合2800口と仮定

(チャレンジポイント含む4000口と仮定し、その70%)

条件が微妙ですが、以上で計算してみます。

1口当たるための必要資金の期待値は?

仮に1枚の当選をする期待値から計算すると、

X=(80000人x7000000円)/2800口

X=20000万円(2億円)

・・・これだと相当厳しいですね。。

おそらくチャレンジポイント狙いの人も多いでしょうから、申し込み人数は大きくは減らないでしょう。

前回のミンカブの時にはここからIPOが多く重複していたので、上記から少し割り引いて考えました。しかし、今回はIPOは被っていないので全力で当選を狙ってくる方は多いと思います。

そうなると、大幅に上記の2億円から引かれるとは考えづらいです。

とは言え、優待クロスをしている方も多いと思いますので、SMBCを含めた早期取得がここでIPO当選確率を上げてくれると思っています。

大きく700万円の資金が減るとは思いませんが、仮に平均が500万円になれば・・・・

当選に必要な資金は・・・約14285万円となります。(1単元当たる期待値)

スポンサーリンク


最後に

最低1億円以上は必要だと取れますが、試算に関する詰めの甘さは多々あると思います。

もちろん中には100株申し込みで当たるツワモノもいらっしゃると思いますが・・

1000万円・・・7%程度

3000万円・・・21%程度

5000万円・・・35%程度

1億円・・・・・・70%程度

の当選確率と予想します。

1億4285万円で100%という計算にはなりますが、2単元当たる方もいらっしゃれば、当たらない方もいらっしゃいます。よって、あくまでも期待値でのお話です。

優待クロスをセーブしていましたが、セーブする必要がないくらい当選しないと思っています。

なお、BBは14日より開始しております。お忘れなく。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする