【一般信用在庫】マクドナルドはSMBCでは出ないはずなのに…

表記にも書いたように、現状のシステムのままではSMBC日興証券で日本マクドナルドの在庫が出ることはないと思います。

いつか調達銘柄が変われば可能性はあるかもしれませんが・・。

そんなマクドナルドの動きを見ていると、SMBCで扱いがないものでも他社ではクロスの早期化が進んでいることがわかるのかもしれません。

スポンサーリンク

一般信用在庫は総量が決まっているのでは!?

これはマクドナルドとは関係ありませんが、一般信用在庫に関しては各社で調達先がある程度被っているんじゃないかと思っております。

違うご意見もあるかもしれませんが、ある方からそのようなお話を戴いた時に、同感だなぁと思った記憶があります。

もちろん、各社独自の調達先もあるとは思いますが、大きい部分が重複しているんではないかと思っております。

仮定の話にはなりますが、もしそうだった場合には、SMBC日興証券の参入でSMBCでの取り扱いが多ければ多いほどに、他の証券会社の在庫が少なくなる今の現状も理解できます。

もっと言えば、昨年まである程度均等にあったような銘柄が、カブドットコム証券のみ今年は大量在庫を抱えることも理解ができます。

ここまでは想像の話ですが、ここからは実際の話です。

スポンサーリンク

日本マクドナルドはSMBCで取り扱いがないのに・・・

日本マクドナルドはSMBC日興証券では取り扱いが現状ではありません。気が付いている方も多いかもしれませんが、当面は取り扱いもないのではないかと思います。

それにも関わらず、昨年は6月に入っても余裕があったカブドットコムの在庫が現状で無くなっております。

カブドットコムは毎日ほぼ同数量を確保している印象ですが、毎日高倍率で無くなっているということは、昨年よりもかなり早期で取得している人が多いということになります。

SMBCの影響がないところでもこれだけ早くなっているのはさすがに不可解ですが、間接的な影響が大きいんでしょうね。

カブドットコムでマクドナルドの在庫の扱いが少なければ、個人的にはSBIや楽天での取得できると思っているんですが、前項の仮説が正しいとするとこのままだと楽天等では少なくなるかもしれません。(それでも独自のルートがあるでしょうから多少は出るはずでしょうか。)

まあ、取得ができたとしてもSBIやGMOで貸株日数が20日以上あれば、そろそろ取得しても変わらないという気持ちになることは理解できます。

マクドナルドを見ていると、絶妙に保っていたバランスが関係ないところも崩れていることがわかりますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする