旅行には優待を持つ?それとも持たない?〜今回は持たない派で北海道に!

旅行に行くときくらいは、お金を散財した方が楽しいのかもしれません。地域の活性化にも微力ですが繋がりますし。

しかし、優待券を持っていけば、旅行の予算は少なくて済みますし・・・。

まあ、バランスを取るのが良いのでしょうが、今回は葛藤の上で優待財布を一切持たずに旅行に行ってきました。

スポンサーリンク

4泊5日で北海道

行ったのは北海道の道南です。

※北海道の南の方を道南と言ったり、地域によって道央・道北とか言ったりします。

今回行った地域にすかいらーくグループなどの全国チェーンはあるのは知っていましたが、何も先入観を持たずに過ごした結果・・・

優待を使うチャンスといえば、

ツルハドラッグ(ツルハHD)

イオン(イオンモールやイオンディライトのイオンギフトカード)

くらいでした。

※クオカードのコンビニは除きます。

何も考えずに過ごしていると、想像していた以上に優待を使うチャンスはだいぶ少なかったです・・・。

地域こそ違いますが、いかにいつも優待券目当てでの訪問が多いのかが分かりました。

《北海道(道南)で感じたことをいくつか》

・北海道は地域によるかもしれませんが、ツルハとサツドラの2強と言えるレベルでの店舗数。

・イオンはさすがに数店舗見かけましたし、マックスバリュもたくさん。共闘して1強になるのか・・・という印象。

・ヴィクトリアステーションという店舗は北海道にしかない店舗で、ハンバーグやステーキを提供するお店です。オススメというか懐かしいからという理由で今回の旅行で私は初めて行きました。行ってみると、ビッグボーイと同系列で、優待は持っていませんがゼンショーなどの優待も使える模様。

・アークス(グループ店舗含め)も私の居住地では全く見かけない店舗なのに多数の店舗を見かける。

行かないと分からないことが結構ありますし、優待投資をしていることで知っている店舗がかなり多くあります。また、優待愛好家は旅行に行くと普通の方よりも発見が多いのではないかと思いました。

優待は持って行くのも良いが・・・

優待券を持って行った方が良いのはもちろんで、節約につながると思います。

しかし、私の性格上優待券を持って行くと、優待券を使えるお店を基準に行くところを考えてしまいそうだったので、今回に関しては優待券を持たずに旅行に行きました。

年末年始に沖縄に行った際には、優待財布を持って行きました。節約旅行のつもりでしたが、ほとんど使えるお店がなく・・・結局クオカード以外は使わなかったです。

今回もそうですが、行きたいお店があるとかの優待消化目当てなら良いですが、普通に過ごす分には私はそんなに優待券は必要ないのかもしれません。

ちょっとした後悔はあるかもしれませんが、旅行くらいは優待のことを忘れて過ごしてみるのも良いのかも・・・と思いました。

もし、優待券を存分に使う旅行をするなら・・・・

お盆休みとか先の旅行を決めておいて、それに合わせて地場の優待取得をしてからの優待旅行もいつかしてみたいとも思っております。

それはそれで楽しそうです。

スポンサーリンク

旅行後の余談

せっかく郵便局の配達日まで調べていたのに、旅行から帰ってくると5月2日には郵便物が何もなかったので拍子抜けしました。

28日に全部届いたのか・・・最近郵便局が少し遅いような気がするので7日以降に届くのか。。。

残り少ないGWでは多少優待券を消化するつもりです。6月末までのがいくつかあったはずです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする