【株主優待も】ラクマを使うと”せどり”が簡単に!?

ラクマで株主優待を出品すると・・・結構な確率で転売屋さんが購入してくれます。

そんなに多く出品しているわけではないんですが、半分以上は転売屋さんが・・・。

知識のいらない”せどり”なので、誰でも簡単なので始めやすいのかもしれません。

スポンサーリンク

ラクマの利用状況

まず、私のラクマの利用状況です。

私は多い時で月に3〜4回くらい利用することがあります。(少ない月だと0回の時もあります)

価格に関しては、落札相場より安く出品することもしばしばあり、大半のものはすぐに売り切れます。(何か一つが売れた場合などは発送手続きをまとめたいために安くして、同日に発送できるようにしたりもしてします。)

また値段交渉されるのが嫌なので、安めの価格設定をして、プロフィール(や商品説明)には値引きを遠慮する旨を書いています。

もちろん購入することもあります。

私はフリマアプリで購入する際には、値引きなどは一切しません。

※値引きのイメージ※

私が値引き交渉をしない理由は単純に面倒だし、相手も快くはないだろうから。なんですが、フリーマーケットの会場では空気を読みながら交渉するのが醍醐味だと感じる方もいらっしゃるでしょうから、フリマアプリでも同じ感覚の方が多いのも分かります。

しかし、顔が見えない中での値引き交渉は、人により尺度が違うので、フリマアプリの場合にはしないようにしています。

個人的にあh値引き交渉不可のチェック項目があっても良いくらいだと思っています。

私の場合には落札される時も購入する時も値段の交渉はほとんどなく取引が開始されています。

出品の半分以上が転売屋さんに落札されている現状

今まであまり意識していなかったのですが、落札者さんの出品物を見ると、私が出品したものを出品しているケースが多いことに気がつきました。

私が出した価格に1〜2割程度を乗せて再出品しているのです。

フリマアプリでは転売行為が全て禁止されているわけではないので、私としては転売屋さんが買ってくれても普通の方が購入してくれてもいいんですが、単純に転売屋さん経由で購入される方はかわいそうだなぁ、とも漠然と思います。

もちろん転売屋さんもリスクはあります。必ずしも落札時よりも高く売れる保証もないですし、有効期限との闘いも出てきますので

ラクマは”せどり”がしやすい!?

ラクマは販売手数料が3.5%です。

販売手数料が少なければ少ないほど、転売はしやすくなります。

仮に送料を考えなければ、965円で買ったものを1001円以上で売れば儲かります。

さらに・・・・

ラクマは購入時に5%引きになるクーポンを頻繁に配っています。

そう考えると、先ほどの965円の場合には

965円の5%引きで買えるので、916円で買って、951円以上で買えば儲かります。

上限こそありますが、965円のものを買って、951円以上で売れれば転売が完了です。

おかしいシステムですよね。。。

やってはいけないと思いますが、身内で

出品して、購入してもらって、発送しないで取引を完了させても双方で見た場合には利益が出るシステムなのです。

これ以上は避けますが、ラクマは転売する人にはやりやすい環境なのは間違いないでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

株主優待に限らず、ラクマを使うとせどりはしやすいはずです。

しかも専門的な知識がなくても落札相場を調べるだけという簡単さなので参入するのも簡単です。

※古物商に該当するとは思いませんが、税金だけは注意が必要です。

個人としては、大量に仕入れて大量に転売する労力を考えると他のことをしたいと思ってしまいます。

リスクもあるのでほどほどに!とは思いますが、転売屋さんの方が支払いや評価が早かったり、値引き交渉もほとんどないので助かっております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする