【株主優待】利用可能が先のものならその時期に送って欲しい

たまに到着する優待で、利用可能になるのが先のものがあります。

そんな優待は利用可能になる直前に届けてくれればいいのに・・・と思いますが、簡単にはいかないものなんでしょうか。

スポンサーリンク


3月7日に到着したGMOインターネットに関しては、4月1日10時以降でないと、申請ができません。

これって、忘れたり紛失したりする方が少なからずいらっしゃると思います。

他の同封物があるため事前に届けられる。というケースは分かりますが、可能であれば直前で届いて欲しいのです。

優待到着も数社しかなければ覚えておけますが、3月末になると12月優待が一気に到着します。(私の場合にはまだ未着の12月優待が30個くらい)

それと重なり、3月末優待取得も落ち着いた頃で、4月1日からの使用可能なんてことはすっかり忘れてしまう単細胞です。

他にも金券でも始期が決まっているものがあります。

第一興商なんかは9月優待は1月〜6月末まで。3月優待は7月〜年内まで。となっておりますが、到着は使用開始可能時期の数週間前になります。

始期なんて基本的にチェックしない。という方は多いと思います。

始期を設定するのであれば、ギリギリで送って欲しいものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする