【使いづらすぎる】楽天(4755)株主優待到着〜2018年12月優待内容紹介

2018年12月優待の楽天株式会社より株主優待が到着しました。

到着日:3月7日

届いた内容をご紹介いたします。

スポンサーリンク


基本情報は以下のようになっております。

楽天株式会社(4755)

12月末が権利日になります。

事業内容:ネット事業等

※最新の株価はコチラ(リンク先:Yahoo!ファイナンス)

優待内容

2018年12月の優待の内容は以下の通りです。①〜⑧までが戴けます。

①楽天市場 クーポン
100株以上

100円×5枚(総額500円相当)

継続5年以上:+1枚

1000株以上

200円×5枚(総額1,000円相当)

継続5年以上:+1枚

5000株以上

300円×5枚(総額1,500円相当)

継続5年以上:+1枚

10000株以上

400円×5枚(総額2,000円相当)

継続5年以上:+1枚

②楽天トラベル 国内宿泊クーポン(総額2000円相当)
③楽天Koboでの対象期間中のコンテンツ購入に対しポイント3倍
④限定楽天イーグルスグッズを抽選で6名にプレゼント
⑤株主様限定ヴィッセル神戸グッズを抽選で6名にプレゼント
⑥楽天イーグルス主催公式戦観戦チケットを優待価格でご提供
⑦ヴィッセル神戸主催公式戦観戦チケットを優待価格でご提供
⑧楽天証券口座にて自社株式を保有している株主様限定
  楽天証券口座での自社株式購入に係る手数料について30%ポイント還元

以上になります。

複雑すぎますね。

私は100株所有になり、専用サイトのURLや優待行使のパスワードをいただいています。

私は楽天トラベル目当てで取得したんですが、即時で利用できないという難点があります。

申し込み→後日クーポンが交付→有効期限が短い。というなんとか使い忘れ・使い損じを狙った作戦だと思います。

還元する気がないような・・・ちょっと性格は悪いような気がしますね。

ただ、楽天証券もそうですが、よく分からないことをしだすので悪気はないのかもしれません。

楽天の通販はたまに利用しますが、嫌な印象はないんですが・・・。

スポンサーリンク


最後に

今回は一般信用に関しては、あまり人気のない優待でした。

優待の分かりづらさ・使いづらさから取得を躊躇するのかもしれません。

私も試しに取得してみましたが、意地でも使ってやろう!!とも思わないので、タイミングが合えば旅行時にでも利用しようと思います。・・・が、リアルタイムで使えないのは本当に面倒です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする