まず一歩を!!クロス取引を始めたいという方に。

最近は初心者さんにわかりやすく書くことが少なくなっておりました。

3月は優待も多い時期で、ギリギリでもいくつかはそこそこ目ぼしい銘柄が残るのではないかと思っています。

そんなわけで、クロス取引に躊躇されている方向けに、一歩踏み出していただきたいという想いで投稿させていただきます。

完全に初心者さん向けの投稿ですので、普段読まれている方はご遠慮ください。

スポンサーリンク


クロス取引に躊躇されている方に

クロス取引は始めてしまえば意外と簡単です。

突き詰めていけば、いろいろな節約方法がありますが・・・・

簡単に言えば、

・現物所有(取得したい株数分)

・信用売り(同上)

だけした状態で、権利日を跨ぐだけです。

※2019年3月末優待であれば、3月26日→3月27日へ跨ぐだけです。

費用は手数料の他に貸株料などがかかります。一番怖いのは逆日歩ですが、一般信用売りをすればかかりません。

※制度信用売りをするとかかる場合があります。

少額なら失敗してもせいぜい数百円?

どうしても一歩が踏み出せずに不安であれば、SBI証券のアクティブプランなどにして、他に取引がない状態で、

①1単元10万円以下の銘柄を100株だけ

②一般信用売り

③現物買い

をしてみると良いと思います。

26日に約定して、27日に現渡しという処理をした場合には10万円以下の場合には最大でも42円のコストで終了するはずです。

※約定が26日より前になるともう少し費用がかかります。

ここで気をつけるのは、②と③が同じ価格で約定するために、寄り付きや引けを指定して、基本的には成行で注文することです。

ただ、何かを失敗したとしても10万円程度の銘柄であれば、数百円程度かと思います。とてもこじらせたら数千円でしょうか・・・。銘柄を間違うとか想像つかないくらいにこじらせない限りは1万円の損失にはならないはずです。

よって、仮に失敗したとしても、まず一歩踏み出すべきだと思います。

1度すればイメージもできますし、その後に得られる利益で損失をカバーは間違いなく可能です。

スポンサーリンク


最後に

一歩踏み出せるかどうか。

その一点に尽きます。

最初から完璧にこなすのではなく、まず一回やってみて、その後にいろいろなやり方を少しずつ突き詰めていく。こう考えた方が気楽に始められます。

人気銘柄は競争が激しいですが、3月であれば直前でもそこそこ魅力的な銘柄が直前でも残るんではないかと思っております。

この3月は大きいチャンスだと思いますので、ぜひ。

最近はクロスを始めようと思っている方向けの投稿がなかったので、本来のブログの趣旨として投稿してみました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする