【7月/1月株主優待】1月にできる長期保有対策の考察

いつものことですが、長期優遇のための端株を検討しています。

あくまでも個人的な対応としてするもので、万全ではないですし、内容も間違っていたり不明確なものも多くあります。

念のため、このブログを読んでくださっている方には調べたことを共有してみます。

※間違っていても責任は負い兼ねますのでご了承ください。

スポンサーリンク


1月優待の長期優遇対策検討中銘柄

調べたものは以下になります。それぞれに無責任コメントを記載しております。

銘柄コード順なので、おすすめ順というわけでは有りません。

1.ミサワ(3169)

現状は300株以上保有で株主限定商品5000円相当が戴けます。

※今回より割引券はもらえなくなっていますのでご注意ください。

長期優遇:100株以上の3年以上保有(3連続記載)でも5000円相当の限定商品が同じように戴けるようになります。

コメント:会社HPには【毎年1月31日現在の当社株主名簿に記載又は記録された3単元(300株)以上を保有されている株主様および、1単元(100株)以上を3年以上保有されている株主様を対象】となっています。

私は端数所持はしません。

2.コーセーアールイー(3246)

現状は1年未満所有だと何も戴けません。

長期優遇:1年以上保有で株数に応じてクオカードが戴けます。

コメント:会社HPには【2018年(平成30年)1月31日現在の当社株主名簿に記載または記録された株主様で、1年以上保有された株主様より上記内容の株主優待制度を実施】となっています。

正直なんとも言えません。どういうチェックになるのかも分かりません。

端数株を所有するかどうかすら迷う銘柄です・・。

3.クロスプラス(3320)

現状は株数に応じて自社グループ商品orクーポン券がいただけます。

長期優遇:3年以上保有で上記に加えて、抽選で2名に旅行券30万円相当が戴けます。

コメント:会社のHPには【長期保有(直近の期末株主名簿から100株以上を3年以上継続して保有)の株主様の中から抽選】とあります。

2名で当たるとも思えないので、気にせずに期末のみクロス(一般信用ができない可能性の方が高いですが)が出来て様子を見られれば。と思っています。

4.サムコ(6387)

現状では300株所有で1000円相当のクオカードが戴けます。

長期優遇:2年以上保有で2000円相当になります。

コメント:会社のHPを見ると【毎年1月末日の株主名簿に同一の株主番号で連続して3回以上記載または記録された株主様を対象】となっています。

こちらも期末のみのクロスで通過したいですが、300株所有ができるか分かりませんので、端株も検討します。

5.不二電機工業(6654)

現状では株数に応じてクオカードが年に2回(1月・7月)戴けます。

長期優遇:3年以上保有で倍額のクオカードが戴けます。

コメント:会社のHPには【1月末対象:継続保有期間3年以上の確認にあたっては、毎年1月31日の株主名簿に同一の株主番号で連続して4回以上記載または記録された株主様を対象】また、【7月末対象:継続保有期間3年以上の確認にあたっては、毎年7月31日の株主名簿に同一の株主番号で連続して4回以上記載または記録された株主様を対象】となっています。

上記の書き方が微妙ですが、100株クロスのために端株を持っておこうかなぁ。という銘柄です。

利回りが低いので、端株有効だとしても長期保有でも500株クロスという選択肢があるのかは微妙です。

6.ナイガイ(8013)

1月優待で6ヶ月保有が必要なので、今回は割愛します。

スポンサーリンク


7.菱洋エレクトロ(8068)

現状は1000株で3000円相当のギフト商品が戴けます。

長期優遇:1年以上保有で500株でも戴けるようになります。

コメント:会社のHPには【毎年1月31日時点を基準として、同一株主番号で前年1月31日および7月31日時点の株主名簿に3回以上連続で記載または記録された株主様】となっています。

端株を持って、500株クロスする覚悟はないので私は所有しません。貰えなかったらリスクしかないので、1000株クロスを基本とした方が良いかもしれません。

8.トーホー(8142)

現状では株数に応じて、いくつかのコースから選択できます。

長期優遇:2020年以降、所有1年以上で選択商品が優遇されるようになります。

コメント:会社のHPには同じ株主番号で、基準日(1月 31 日)とその前年の7 月 31 日、1月 31 日の株主名簿に連続して3回以上、記載または記録されている株主様となっています。

こちらも微妙ですね。所定の株式数の7月の空クロスが必要かどうかも分かりませんが、私は端株を所有だけしておこうかと思います。

9.東京ドーム(9681)

所有期間に関わらず株主優待チケットや自社金券が戴けます。

長期優遇:3年以上保有になると、2000株以上保有で野球株主証が戴けます。

コメント:会社のHPには

【同一株主番号で1月末日・7月末日のそれぞれの株主名簿に連続して記載又は記録されていること】

となっています。

そんなに頻繁に野球に行かないので私はパスですが、そういう人向けに通信販売にも利用できるようになっています。それでも私はパスします。

7月優待のために!?

中には1年以上や3年以上の縛りではなく、半年縛りの優待があります。

そうすると、7月の優待の6ヶ月前は1月なのでそちらも調べてみました。

が、特筆すべきものはありませんでした。

※あくまでも今回1月に対応可能なもののみの調査をしています。(1年以上保有が必要なものは7月対応で可能になりますので)

スポンサーリンク


最後に

あくまでも個人で調べただけなので、抜け等があるかもしれません。

くまなくインターネットで調べて見ると、いろいろな情報が載っているかもしれません。また、その情報が変わっている可能性もあります。

また、臨時総会などで株主番号が変わる可能性や、株数チェックがあるケースも想定されますのでご注意下さいませ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする