【4日は大発会】優待愛好家が1月に最低限すべきことを再度復習します

年末年始を挟んだことで、頭がリセットされている方もいらっしゃると思います。

パッと思いつく最低限を箇条書きにします。

こちらです。

・SBI証券の2月キャンペーンのための移管(多くの方向け)

詳しくはこちらをご覧ください。5000円のキャッシュバックが受けられます。

・楽天証券の大口優遇の更新手続き(一部の方向け)

楽天証券の大口優遇の継続手続きのオススメは1・4・7・10月の年4回がオススメです。

・1月末優待の一般信用売りスタートは下記の通りです。

1月優待(20日・末日)の一般信用売りが現状で出来る可能性があるオススメ銘柄はこちらです。

SBI証券(フライング)・・・1月4日19時より

SBI証券(初日通常)・・・・1月7日19時より

GMOクリック証券・・・・・1月7日19時より

楽天証券・・・・・・・・・1月16日19時より

※現渡しは29日です。

なお一部、20日優待もありますのでご注意くださいませ。

・確定申告の準備(確定申告者のみ)

確定申告用の年間取引報告書がしっかり来るように、手続きができているのか確認しましょう。

こんなところでしょうか。

スポンサーリンク

IPOは1月下旬申し込みでしょうから・・・今のところは何も考えずで大丈夫です。

気にするとしたら、2月優待のカブドットコムでの取得かもしれません。

アップルショック(!?)で先物も大きく落ちていますが、なんでも”ショック”ってつけて煽るのもどうかと思います。

良い大発会になる可能性は今のところは低そうで、今年の目標なんて立てる意味を感じない市況ですが、なんとか上向きを期待したいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする