【2018年12月優待】逆日歩不要でまだ取得できる穴銘柄

まだ間に合う投稿時点で在庫がある12月末優待を羅列しようと思います。

予算がある方は取得して見てはいかがでしょうか。

手数料等の違いがあるので、同じように在庫があっても証券会社によっては載せていません。

リストにないと思ってもくまなく探してください。(一応、しっかり調べたつもりです)

間違っていたら申し訳ありません。

4社のリストを挙げて、個人的なオススメは太字にしました。

スポンサーリンク

GMOクリック証券

アウトソーシング(2427)・・・100株102600円でクオカード1000円

コカ・コーラ ボトラーズジャパンHD(2579)・・・100株329500円で自社製品2700円相当

ヒューリック(3003)・・・300株297600円で3000円相当の商品(カタログより)

サカタインクス(4633)・・・100株111100円でクオカード1000円

ライオン(4912)・・・100株218900円で自社製品

ミルボン(4919)・・・100株417000円でトリートメント等から選択

ルックHD(8029)・・・100株98300円で自社オンラインショップクーポン2000円

トラスコ中山(9830)・・・100株284600円で5000円相当商品から選択

カブドットコム証券

カブドットコムは基本的に50万円以下のものが中心になります。

※現状48万円とかでもしかしたら、50万円を超える場合には取得費用が一気に上がりますのでご注意ください。

福田組(1899)・・・200株835000円でクオカード2000円

※当初100株となっておりました、失礼しました。

アウトソーシング(2427)・・・100株102600円でクオカード1000円

サッポロHD(2501)・・・200株480000円でビール8本+サッポロライオン割引券

キリンHD(2503)・・・100株235650円でビール4本

コカ・コーラ ボトラーズジャパンHD(2579)・・・100株329500円で自社製品2700円相当

ヒューリック(3003)・・・300株297600円で3000円相当の商品(カタログより)

大塚HD(4578)・・・100株491000円で自社製品3000円相当

ライオン(4912)・・・100株218900円で自社製品

ミルボン(4919)・・・100株417000円でトリートメント等から選択

長府製作所(5946)・・・100株216500円でクオカード2000円

GMOインターネット(9449)・・・100株139400円でクリック証券手数料キャッシュバックなど

トラスコ中山(9830)・・・100株284600円で5000円相当商品から選択

楽天証券

ヒューリック(3003)・・・300株297600円で3000円相当の商品(カタログより)

帝国繊維(3302)・・・100株211500円でクオ1000円+3000円商品

岡部(5959)・・・100株87400円でクオカード500円(在庫少ない)

ポーラ・オルビスHD(4927)・・・株数に応じてポイント

マブチモーター(6592)・・・特産商品2000円

SBI証券

手数料キャッシュバックがある方用も含めていくつかご紹介です。

サッポロHD(2501)・・・200株480000円でビール8本+サッポロライオン割引券

キリンHD(2503)・・・100株235650円でビール4本

コカ・コーラ ボトラーズジャパンHD(2579)・・・100株329500円で自社製品2700円相当

ヒューリック(3003)・・・300株297600円で3000円相当の商品(カタログより)

ザ・パック(3950)・・・100株293100円でクオカード1000円

大塚HD(4578)・・・100株491000円で自社製品3000円相当

サカタインクス(4633)・・・100株111100円でクオカード1000円

楽天(4755)・・・100株77400円で楽天系サイトのクーポン等(使用は多少面倒)

ライオン(4912)・・・100株218900円で自社製品

ポーラ・オルビスHD(4927)・・・株数に応じてポイント

アース製薬(4985)・・・100株500000円で殺虫剤等2000円

岡部(5959)・・・100株87400円でクオカード500円

GMOインターネット(9449)・・・100株139400円でクリック証券手数料キャッシュバックなど

スポンサーリンク

最後に

ここにきて、SBIとGMOが在庫が多少ある印象です。

手数料を考えると、GMOで取得するのが良さそうですが、キャッシュバックがある方はSBIでも良いと思います。

争奪戦は終了し、相場も悲壮感が漂いますが、最後まで頑張って良い年を迎えましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする