ソフトバンクに期待する淡い思い・・・

ソフトバンクのBB(ブックビルディング)が来月3日よりスタートします。

当選して株価で返してくれればいいのですが、かなりネガティブな投稿をされる方も多く、多くの方が不安になっているのではないかと思います。

私は大いに期待している銘柄になります。

スポンサーリンク


ソフトバンクが多くの人に行き渡るのは確定的です。

もちろん株価で返してくれることが一番ですが、大いに期待するのはその点ではありません。

期待するのは、多くの方の資金がソフトバンクで拘束されることにより起こる2次産業的なものです。

多くの資金が拘束されるということは、その分他のIPOが当たりやすかったり、その分優待クロスの信用売り残が残ったりする可能性が高くなるってことではないかと。。

もっと深読みすれば、ソフトバンクのために換金売りをする人もいるのかもしれませんので、空売りチャンスとも取れますが・・・そこまでの効果があるかは不明でどうなるかは読めません。

スポンサーリンク


まあ、こう考えるのは私が少額投資家だからであって、富裕層の方が多くの資金を占める株式市場では全く関係ないのかもしれません。

しかし私にとっては一縷の望みでも持っていないとやってられない市況になってきましたので、ソフトバンクに頼る部分は少なくありません。。

でも超富裕層の方はIPOとか株主優待とかはほとんどしていないでしょうし・・・意外と効果はあると信じ・・・・たいです。

もっと突っ込めば、ソフトバンク上場後の換金資金ができた瞬間に優待クロスの在庫量が減ったりする可能性も否定はできないので、まだ先ですがその時期の対応も考えておかないといけないかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする