【SBI/GMO在庫推移】2018.11月優待一般信用クロス初日終了

2018年11月優待の初日(SBI、GMOクリック)が終了して、落ち着いた頃となりました。

どんな銘柄がなくなったのか。

それぞれ見ていきましょう。

スポンサーリンク


GMOクリック証券初日終了〜在庫推移

GMOクリック証券の初日終了後の在庫推移が以下になります。

コード

名称

スタート時

21時過ぎ

建て玉上限数

1419

タマホーム 

×

200

2734

サーラコーポレーション

5,000

2809

キユーピー

1,000

3201

日本毛織

5,000

3349

コスモス薬品

200

4465

ニイタカ

×

300株

4825

ウェザーニューズ

200

5942

日本フイルコン

1,000

7594

マルカキカイ

1,000

9369

キユーソー流通システム

500

9765

オオバ

500

タマホームとニイタカがXになりました。

次にSBI証券です。

SBI証券初日終了〜在庫推移

SBI証券に関しては以下のようになっております。

フライングはほぼ変わらずだったので、割愛します。

コード

銘柄名

初日スタート

21時過ぎ

1419

タマホーム

2734

サーラコーポレーション

2796

ファーマライズホールディングス

X

X

2809

キユーピー

3160

大光

X

X

3201

日本毛織

3230

スター・マイカ

X

X

3349

コスモス薬品

4465

ニイタカ

X

4825

ウェザーニューズ

5942

日本フイルコン

7594

マルカキカイ

9369

キユーソー流通システム

9765

オオバ

こちらもニイタカは在庫がなくなっていますが、タマホームは現状ではありますね。

スポンサーリンク


最後に

11月は特に目玉優待もない(現状では!?)ですし、値嵩株も多いので、まだまだ取得を粘る方が多そうです。

しかし、アクティブプラン等やGMOの信用を使うことで手数料を無料にできるタマホームなどは早めに取得しても良い。と思う方が多いのかもしれません。

また、証券会社によっては取り扱いがない銘柄もありますのでご注意下さいませ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする