【半額以上安いケースも】プチ株手数料改定(カブドットコム証券)

カブドットコム証券のプチ株手数料が改定になります。
現状でのSBI証券やマネックス証券にさや寄せするような形になり、実質値下げになります。
 

スポンサーリンク


変更内容

変更内容は以下のようになっております。

旧手数料体系
約定代金2万円まで100円、以降約定代金1万円増加まで毎に67円加算

新手数料体系
約定金額×0.5%(最低48円)

 
となります。
 
カブドットコム証券に新旧の比較表(税抜)が載っていましたので掲載します。(カブドットコムHPより)
1株だけ買う場合には、半額以下になるケースが多そうです。

適用時期

 
2018年9月3日約定分(※)より、プチ株(単元未満株)の取引手数料が改定されます。
※8月31日10:01以降に発注した取引が対象です。
プチ株の注文受付時間と約定価格は、単元株の取引ルールと異なります。
以下のようになっております。
注文時間 約定予定時間
00:01〜10:00 当日後場始値
10:01〜23:00 翌営業日前場始値
23:01〜24:00 翌営業日後場始値
土日祝日 翌営業日後場始値

スポンサーリンク


まとめ

今までは少々高かったカブドットコムの手数料が値下げになったことで、選択肢に加わりそうです。

端数株を所有していると管理が煩雑になるので、あまり使わない証券会社で保有するのが良いと思います。よって選択肢が増えるのは良いことかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする