【トラブル必至か】郵便局の「置き配」は優待投資家にはデメリットだらけ!?

郵便局が来春くらいから「置き配」のサービス!?を(一部で?)開始するようです。

※置き配=玄関前などに置いてくることで配達を完了すること

最大のメリットは不在時でも荷物を置いてくれるようになることですが・・。

それ以上にトラブルが多そうな気がします。優待投資家にも考えられる主なデメリットを考えてみました。

スポンサーリンク


①商品の盗難

これは一番の大きい問題かもしれません。

例えば、アマゾンや楽天のように、明らかに何かを買った。とわかるようなものが玄関前に放置されていたら、片っ端から全部盗んでメルカリなどで転売!!といったことも可能になります。

同じように優待によっては、段ボールでどこの優待かがわかるケースがあります。その段ボールを知っている人が、その段ボールを見つける可能性は低いですが、闇雲に盗まれるケースはあり得ると思います。

被災地の空き巣がいるくらいですから、郵便局員さんの後を付けていけば・・・なんて悪いことを考える人も出てくるかもしれません。

優待に関しては、金券などはポストに入るので比較的安心!?ですが、優待の中には玄関前に放置される荷物もいくつかはあると思います。(ポストを一つずつ見るのは怪しいですが、置いてあるものを持ってくるのは簡単だと思います。)

②商品の破損や紛失

・玄関前に置いてあったものが雨の強い日でびしょ濡れになっていた。

・玄関前に置いたものが軽いもので風で飛んでいってしまった。

などのケースも考えられます。

濡れても大丈夫なものであれば良いですが、濡れた段ボールが置いてあるのを想像するだけでとても残念な気持ちになりました。

また、玄関前に置いたものが風などで無くなってしまった場合には、本人は気がつかないというケースがあり得ます。

旅行などの場合にも注意は必要かもしれません。

こちらに関しては、濡れたらダメなものや軽くて飛んでしまう可能性があるものを郵便局以外の業者に依頼することで対応できるかもしれません。

気が利く企業だけではないと思いますが、ある程度の企業では対応してくれると思います。

③個人情報の漏洩の可能性

荷物がそのまま置かれたら・・・個人情報が丸見えのケースも出てくるかもしれません。名前・住所がバレるのはもちろんですが、携帯番号までバレてしまうことも・・・。詐欺の助長にも一役買いそうです。

荷札を剥がして対応!?でも誤配の場合はどうする!?

等々の問題が考えられます。

特に、女性の場合には個人情報が書いてあるものが置きっぱなしになっていたら不安に思うでしょう。

以上、大きい3点のよくありそうな問題を挙げてみました。

他にも郵便局の下請けさんによる問題なども考えられます。

自発的に日本郵政を使わない企業が出てきたり、問題があるから郵便局を使うのをやめて欲しい。という問い合わせに対して郵便局を使わない等の対策をしてくれる企業が多くあるかも。という淡い期待を持ちながら、何かミスがあったらブログのネタになるし・・・なんてことも考えてしまいます。。

ただ、考えるほどに不安な気持ちにはなるシステムのために、今後は対策が必至かもしれません。

宅配ボックス!?

でもこうなったら宅配ボックスを買うしかないのかも・・と思っています。

宅配ボックスはあれば便利だとは思いますが、現在ではどうも抵抗があります。しかし、置き配が始まったら【宅配ボックスへの抵抗<置き配への抵抗】は間違いなさそうです(笑)

必須アイテムになるかもしれません。

最低4〜5000円くらいはすると思っていましたが、簡易的なものの売れ筋を調べて見るとこのくらいで買えるんですね・・・全く知りませんでした。以下のものはとても売れている商品のようです。

宅配ボックス 折りたたみ 鍵 ワイヤー セット 簡易型 戸建 個人宅 大容量 54L 再配達の依頼不要 留守でも安心 送料無料 お宝プライス/###宅配ボックスDVP50###

価格:1,780円
(2018/8/10 10:43時点)
感想(12件)

もちろんもっとセキュリティの高く高額なものもあります。以下のものよりももっと高いものもあります。

パナソニック 宅配ボックス コンボ ミドルタイプ CTNR4020LMA エイジングブラウン 前出し・左開き 【設置工事不可】(代引不可)

価格:48,870円
(2018/8/10 10:45時点)
感想(0件)

口コミなどを確認すると、上の安いもので十分っぽいです。大雨の日なんかだと濡れてしまうようですが・・。

スポンサーリンク


まとめ

優待投資家にとって「置き配サービス」はサービスと呼べるものではないです。悩みの種でしかなく、郵便局側のメリットしかないサービスと言えそうです。

それに対する対抗策としては、もう宅配ボックスしかないのかもしれません。宅配ボックスでも高いものでないと盗難等には万全ではないかもしれませんが、荷物むき出しよりは圧倒的に良いと感じます。

犯罪抑止という意味では、防犯カメラなども有効かもしれませんが、破損や個人情報等には効果は薄そうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする