GA technologies(3491)新規上場(IPO)承認〜初値予想

株式会社GA technologiesが7月25日のマザーズ上場を承認されました。

これで3日連続上場となりますが、どのような会社なのでしょうか!?

スポンサーリンク

GA technologies(3491)はどんな会社?

事業内容:

中古不動産流通プラットフォーム「リノシー」の開発・運営、プラットフォームを通じた中古不動産の売買仲介及びリノベーションの企画・設計・施工

となっております。

リノシーに関しては一般的なプラットフォームとの違いが図解されていましたので添付します。最近は以下のようなワンストップのサービスが増えてきているので、珍しいことではないと思います。

また、「リノシーインサイト」という不動産投資家向けのアプリも展開しており、『物件情報のみならず、収支シミュレーション、キャッシュフローの管理、物件管理などもアプリ1つで完結する。』という面白いサービスとなっております。

直近の業績は?

肝心の直近の売り上げや利益の推移は以下のようになっています。(上場前売上等推移)

「5期目からが利益創出フェーズへ」ということで販管費を抑えて、利益拡大していくようです。

IPO引受け幹事及び日程他

幹事・日程他は以下のようになっています。(予定)

主幹事 SBI証券
幹事

大和

みずほ

SMBC日興

岡三

東海東京

藍澤

岩井コスモ

想定価格 2130円(x100株)
仮条件決定 7/4
BB期間 7/6〜12
抽選日 7/13
購入申し込み期間 7/18〜23
上場予定 7/25
公募枚数 600000株
売出枚数 0株
OA分 0株

証券会社により日時が異なります。お付き合いしている証券会社のHPよりご確認ください。

幹事の追加は一覧の方にします。

スポンサーリンク

所感(参加スタンス)

売り出しなしの公募のみ。ある程度かかったロックアップ。

第一印象としては、枚数が多いので初値高騰までは難しそうだが、一定の利益は取れる銘柄。という印象です。

準富裕層以上の方であればSBI証券での当選が期待できそうな銘柄です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする