楽天証券→カブドットコム移管は20日約定がオススメです。

追記※内容が間違っております。20日約定では移管手続きができません。

18日約定までしか間に合いません。

以下本文です。

6月末優待に関しては、

20日約定だと貸株日数が8日になります。

スポンサーリンク

楽天→カブドットコムへの移管をする場合には受け渡し日の2営業日後が基本的に最短になりますので27日に現渡し(品渡し)をする場合には20日約定が最善の選択肢になります。

ちょうど水曜日というのも非常に良い点です。

貸株日数が8日の場合は200万円くらいが移管をするかのボーダーの金額かもしれません。(取引形態によっても異なります)

もちろんそれ以下でも手数料が安い場合など(50万円以下)も移管が考慮の対象になります。

スポンサーリンク

最善を目指すと取得できないケースも多々ありますので、少し余裕を持って取得しても良いと思います。私はブロンコビリーを18日約定(貸株日数12日)でカブドットコムで空売り・現物は楽天のいちにち信用+現引きにて手配しました。

楽天で水曜日約定できれば同じくらいの手数料で手間もないですし、それ以降で残っていればもっと安いですが、取得できなくなるリスクを考えました。(すかいらーくがもしかしたら取得できなそうなので、代替の優待を取得していかないと・・)

残り1週間ちょっとです。最後まで諦めずにいきましょう!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする