IPO委託幹事が知らないうちに増えている件・・・

IPOの委託幹事が続々と公表されております。

委託幹事に関しては通常の幹事団とは時間差での取り扱い発表になるので、知らぬ間に・・・という表現になっております。

スポンサーリンク


特に岡三オンライン証券に関しては、岡三証券が幹事になっている時に委託幹事になるケースが多く、記事時点で発表されているだけでも

・ログリー

・ZUU

・SIG

・国際紙パルプ商事

・IPS

・パデコ(上場中止)

・ロジザード

・キャンディル

・MTG

とかなり多くの取り扱いが発表されております。

岡三オンライン証券は申込〜当選発表までが資金ゼロで受けられますので、口座を開設してみても良いかもしれません。当たるかどうかは分かりませんし、私は当たったことはありませんのでオススメするだけの材料はありません。

カブドットなども多くの取り扱いが発表されていますが、知らないうちに取り扱いが発表されているという状況です。

先日ZUUの取り扱いが発表されたライブスター証券のようにLINEでお知らせしてくれると嬉しいのですが、皆様におかれましては、度々証券会社のホームページをチェックして漏れがないようにしてください。

スポンサーリンク


今日は一部の証券会社よりメルカリの当落発表がありますが、あまり期待せずに見てみましょう。SMBCに関しては10万人近かったようです。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする