近鉄百貨店(8244)株主優待到着〜2018年2月優待内容紹介

2018年2月優待の株式会社近鉄百貨店より株主優待の案内が到着しました。

優待の案内到着:5月26日

スポンサーリンク

基本情報は以下のようになっております。

株式会社近鉄百貨店(8244)

2月末日・8月末日が権利日になります。

事業内容:百貨店

※最新の株価はコチラ(リンク先:Yahoo!ファイナンス)

優待内容

2018年(平成30年)の優待の内容は以下の通りです。

  2月末・8月末
100株以上 ①現金でのお買物で本体価格10%(CD・DVD、書籍等5%)割引
※一部割引対象外の施設、ショップおよび商品あり
※有効期間内の利用可能上限額は300万円(税別)
②自店レストランなどの優待クーポン券等を綴じた冊子を1冊
100株以上で一律上記のものが戴けます。
 

実際に到着した優待の案内がこちらです。

この優待は今まで、オークションなどで数万円(中には5万円を超えるものも多数)で取引されていて、理由が分からなかったのですがなんとなく取得してみました。

今は1万円を大幅に切るような金額になっております。

「変更になった点が免税店での取り扱い」が大きく影響しているようです。

近鉄百貨店のホームページのお知らせを添付します。

免税のインバウンド需要に対しては使えませんよ。ということのようです。外国の人が日本で高級時計や宝石を買う場合には使えません。ということが大きく影響しているようです。

でも、食品などには使えるので、普段使いしている方にはとても良い優待になっております。

私はこの記事用の取得になるので、無駄になってしまいそうです。(記名もあるので売りづらいです。)

スポンサーリンク

まとめ

一般信用に関しては、今年はそこそこの人気でした。

いつも利用している人にはとても良い優待。転売する人にはそこそこ良い優待と言えそうです。

よって、実利用以外の方が多く取得していると思われます。

今後に関しては、免税店での件があるので多少競争が緩和するのではないかと想像します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする