日本マクドナルドHD(2702)株主優待到着〜2017年12月優待内容紹介

2017年12月優待の日本マクドナルドホールディングス株式会社より株主優待が到着しましたのでご紹介いたします。

到着日:3月29日

スポンサーリンク


基本内容は以下の通りとなっています。

日本マクドナルドホールディングス株式会社(2702)

6月末・12月末が権利日になります。

事業内容:飲食系

※最新の株価はコチラ(リンク先:Yahoo!ファイナンス)

優待の内容

優待の内容を見てみましょう。

2017年(平成29年度)の優待の内容は以下の通りです。

  6月末・12月末
100株以上  299株未満 株主食事券1冊
300株以上  499株未満 株主食事券3冊
500株以上 株主食事券5冊

※株主食事券1冊(バーガー類、サイドメニュー、ドリンクの商品お引換券がそれぞれ6枚ずつ)

(有効期限:2018年9月まで)

下記の引換券が6枚で株主食事券1冊ということですね。

※日本マクドナルドHD株式会社ホームページより

届いた優待の写真がこちらです。500株の取得でしたので合計5冊(30セット分)が戴けました。

それぞれバラバラに使えるので、「バーガー類だけ」や「ポテトだけ」や「飲み物だけ」といった使用も可能です。

気になる点としては、有効期限が半年と短い点(2018年9月末まで)です。

結構なペースで利用しないと消費が難しく、前回のものもギリギリでようやく無くなりました。

実際の優待価値

では、マクドナルドの優待価値は実際にはどのくらいでしょうか。

金券ショップでは買取価格が高くて1セット500円程度(販売価格は2〜3割増し)

※1冊で3000円程度

となっています。

単純に金券ショップの販売価格も考慮すると1セットで600円〜700円程度の価値があると言えそうです。

また、記事時点で販売している倍マックでも利用できるようです。

スポンサーリンク


最後に

業績が悪い時でもそこまで株価が下がらないマクドナルド。現状の株主優待があるうちは下値は限定的のように感じます。

と、前回の優待時に書きましたが、6月より2割程度株価も上昇しています。

一般信用では人気の銘柄ですが、在庫数が多いので取得が大変という訳ではありませんでした。

予算に合わせて、100・300・500株を使い分けると良いと思います。

5セット(夫婦で10セット)あると、ハッピーセット以外ではお金を使わなくなってしまいました。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする