みらいワークス(6563)新規上場(IPO)承認〜初値予想

株式会社みらいワークスが12月19日のマザーズ上場を承認されました。

これで6営業日連続の上場となります。

本当に上場ラッシュという感じですが、この度承認されたみらいワークスはどのような会社なのでしょうか?

スポンサーリンク


みらいワークス(6563)はどんな会社?

事業内容は

コンサルタントのビジネスマッチングサービス「FreeConsultant.jp」 の運営等

となっております。

2012年設立の東京都渋谷区の会社です。

企業と人材をマッチングするサービスを提供しています。特徴としてはフリーランスで働く人向けのサービスを提供しております。

みらいワークスの主力事業である「FreeConsultant.jp」に登録しているフリーランスのコンサルタントは、2017年11月で5900名を突破しており、日本最大級の登録者数となっているようです。

ビジネスモデル

ビジネスモデルは以下のようになっております。(目論見書より)

先に要約すると、企業の注文に対して、会社としても人員としても融通します。必要であれば正社員としてお譲りします。という内容です。

以下がビジネスモデルのご説明です。

プロフェッショナル人材向けサービス事業とは、顧客企業とみらいワークスで業務委託の契約を締結し、みらいワークスはその業務を登録しているプロフェッショナル人材へ再委託して、顧客企業へコンサルティングサービスを提供する事業です。

人材派遣する場合もあり、その後依頼があれば、有料職業紹介サービスとして正規雇用支援も行います。

顧客企業、コンサルティング会社、システム開発会社において人材が足りない場合に、業務委託、人材派遣、もしくは人材紹介という形態で案件を受注します。登録者の中から適したプロフェッショナル人材を選定し、受注した業務委託を再発注、または有期雇用契約を行い、該当案件のサービス提供を行います。

直近の業績は?

直近の売り上げや利益の推移は以下のようになっています。(上場前売上等推移)

売り上げは綺麗な上昇、利益に関しては、一部悪い年もありますが直近含めて悪い印象はありません。

今期に関しては、とても良い印象がありますので、良い時期での上場となりそうです。

IPO引受け幹事及び日程他

幹事・日程他は以下のようになっています。(予定)

主幹事 SBI証券
幹事 みずほ、松井、マネックス、藍澤、岩井コスモ、SMBCフレンド、岡三、極東、東洋
想定価格 1590円(x100株)
仮条件決定 11/29
BB期間 12/1〜12/7
抽選日 12/8
購入申し込み期間 12/12〜14
上場予定 12/19
公募枚数 170000株
売出枚数 44000株
OA分 25600株

証券会社により日時が異なります。お付き合いしている証券会社のHPよりご確認ください。

スポンサーリンク


所感(参加スタンス)

通常であれば2〜3倍以上になりそうな銘柄に感じます。

上場ラッシュがどれだけ影響するか分かりませんが、ぜひ欲しい銘柄です。

これだけ重なるとSBI証券にどれだけの資金が残せるかは不明ですが、うまくやりくりをして、少しでも抽選確率をあげたいと思います。( SBIは資金量に応じて当選確率が変わる証券会社のため)→資金移動に関してはこちらの記事です。

あとは、他の銘柄と重ならないことを祈ります。

全力参加します!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする