IPOの裏技!?②大和証券編ポイントプログラムとプレミアムサービスとは。

大手であればあるほど、口座数も多く激戦となるIPOの抽選ですが、少しでも周りの人と比べて有利な条件にはならないものでしょうか。

実は大和証券にはそういうシステムがあるんです。

スポンサーリンク


大和証券のIPO当選確率はあげられる?

大手の大和証券にもIPOの当選確率を上げる技があることをご存知でしょうか?

大和証券のIPOルールは、ある条件を満たすと

個人への割り当ての5%が敗者復活戦用に用意されていて、その際の抽選時に条件を満たした人は満たしていない人と比べて最大10倍当たりやすくなる。

というものです。

簡単にイメージでご説明すると

抽選に外れたすべての人が参加できる敗者復活戦の時に、通常は1人1票の応募しかできないところ、条件を満たした人はその分多く応募できますよ〜。。

という有利になることができるシステムです。(先日アップしたシェアリングテクノロジーの当選画像もよくみるとチャンス当選となっています。このチャンス当選というのは敗者復活で当たりましたよ。という意味です。)

どうしたら当たりやすくなるの!?

方法は2通りあります。

①預入資産額に応じて(お金持ちの方限定!?)

預入資産評価額が5000万以上・・・10倍

預入資産評価額が3000万以上・・・5倍

預入資産評価額が1000万以上・・・3倍

預入資産評価額が1000万未満・・・1倍(通常の人)

上記倍率だけ通常の人よりも敗者復活戦で当たりやすくなります。

中々厳しい条件だなぁ。と思う方が大半ではないでしょうか!?

②ポイント残高に応じて

大和証券にはポイントプログラムというものがあります。

そのポイントが

10000以上・・・・・・・・・10倍

8000以上10000未満・・・8倍

6000以上8000未満・・・・6倍

4000以上6000未満・・・・4倍

2000以上4000未満・・・・3倍

1000以上2000未満・・・・2倍

1000未満・・・・・・・・・・1倍(通常の人)

という風にポイント残高に応じて上がっていきます。

図で見ると以下のようになります。(大和証券HPより)

お金がある人はぜひ5000万円を入金してみてください!!(預入資産の評価額ですので、現金でも平気なはずです。)

次に、ポイントプログラムのポイントの貯め方に関して記述していきます。

どうしたらポイントが貯まるの!?

通常は、月間の手数料(税別10000円毎に100ポイント)、買い付け金額(100万円毎に100ポイント)が貯まっていきます。

※10000ポイント貯めようと思ったら数千万円の取引が必要になりますね。

 一番簡単に貯める方法としては、株主優待を利用した取引です。

大和証券の株式を権利付き最終日に10000株持っていれば、後日にはなりますが一気に10000ポイント取得ができます。ただ、10000株は金銭的に厳しいという場合には何回かに分けて数千株ずつ取得してポイントを増やしていく方法をとってください。(もらえるポイント数は大和証券のHPをご参照ください。)

※ここでも一般信用取引を利用したクロス取引(つなぎ)をすれば、株価の変動リスクは無くなります。

ポイントはずっと無くならないの!?

ポイントには有効期限があります。貯まったポイントは品物に変えることが可能です。常に10000ポイントを維持できるようにして、有効期限が間近なポイントは品物に変えましょう!!

金券類もあるので2度楽しめるポイント制度となっていますよ。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする